スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
麺処 あじ家@東大阪市-瓢箪山-




 近鉄/瓢箪山駅から徒歩約2分

麺処 あじ家



◆訪店
 2014/03/30(日)
  22:56〜23:21

 お昼の11時に千日前の「天秤棒[リンク]」から始まった飲み会も、瓢箪山の同級生のスナックでようやくお開きに・・・

 最後まで残った4人で〆のラーメンを食べに来ましたよ♪

 以前に外環状線沿いのお店[リンク]にうかがったことがあるんですけど、コチラがその本店になるんです。



 飲み始めてから12時間近くも経ってるんで、お腹はけっこう空いてますけど、セットまでは要らないんですよね〜



 アルコールもさすがにもう要らんってぐらい飲んでますし…(笑)



 唐揚げにはチョットだけ惹かれましたけど、またビールが欲しくなるのでヤメときました…(^o^;)



 鍋物なんかもやってるんですね〜

 でもラーメン屋で鍋を頼む人なんかいてるんですか?



 店内はカフェ風になっていて、お一人さま女性でもフラっと入れそうですね。



 私たちと入れ代わりになりましたけど、若い女性の2人客もいてはりましたわ。



 さんざんっぱら飲み食いしてるので、友人たちはアッサリと塩なんかを注文してましたけど、私はまだまだコッテリしたものが食べたいので、魚貝豚骨ラーメンをお願いしました。

 ドロっと粘度の高そうなスープに、ところどころ浮かんだ背脂が美味しそうです♪

魚貝豚骨らーめん ¥700


 くちびるの周りがテカテカになりそうなスープは、案外見た目ほどコッテリしてなくて、マイルドで飲みやすい感じの豚骨に、魚粉でWスープを演出しているようですね。

 細or中or太のうち、相性ピッタリという太麺でお願いした麺は、ゴツゴツと縮れていてプリプリの食感が面白いです。

 麺自体の張りと縮れがあいまって、チュルチュル啜るというより、ワシワシとかっ喰らうのが良いですよ。



 脂身の多いチャーシューはトロトロで、口の中に広がる脂の甘さが堪りませんね♪



 トッピングは海苔にモヤシにネギ、それに糸唐辛子といたってシンプルでした。



 以前はランチタイムも営業されてたのが、現在は夜しかされてないみたいですね。

 実はこの辺りに訪問調査に来たとき、知らずに昼に2回ほどうかがって空振ってたので、今回ようやく食べることが出来て良かったですわ〜(笑)




 このあと友人たちと別れ、いつものように家まで歩こうかと思ったんですけど、おろしたての靴で靴ずれを起こしてたので、大人しくタクシーに揺られて帰りましたわ〜ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

 あ〜それにしても楽しい一日だった…ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

 つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。


人気ブログランキングへ←ポチッ!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ←ポチッ!

※料金や営業日・時間などのお店データーは訪問時のものです。
変更もしくは閉店等の可能性もありますので、訪れられる際はご自身での確認をお願いいたします。

【麺処 あじ家】
◆住所[googleマップ]
 〒579-8036
 東大阪市神田町1-13
 瓢ビル南側1F
◆TEL
 090-1592-0141
◆営業時間
 火〜土曜日
 19:00〜翌2:00
 日曜・祝日
 19:00〜0:00
◆定休日
 月曜日(祝日の場合は翌日)
◆駐車場
 なし
◆禁煙席の有無
 なし
◆ホットペッパー[リンク]
◆食べログ[リンク]

◆ツイッター
  http://twtr.jp/user/kawachi1965/status
◆フェイスブック
  https://www.facebook.com/yoshiki.sako
◆グーグル+
  https://plus.google.com/u/0/101304771459140277696/about/p/pub
◆メールアドレス
  kawachi1965@gmail.com



| ラーメン【東大阪市】 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ラーメン こんなもんじゃ@東大阪市-東花園-




 近鉄/東花園駅から徒歩約14分

ラーメン こんなもんじゃ



◆訪店
 2014/03/27(木)
  11:54〜12:11

 昼前に長瀬まで行き、その足でチャリンコの車首を巡らせ、昼イチバンの調査先の吉田に向かったこの日は、花園ラグビー場近くにあるコチラで昼ごはんです。

 コナモンじゃ・・・ではないです…(笑)

 以前にもうかがったことがあるんですけど、もう5年も前のことなので、ぜんぜん記憶に残ってないんですよね〜(~_~;)

 一軒隔てた隣には豚吉グループの「風雲亭[リンク]」が、そして道路を渡った斜め向かいには高井田系の「とくら[リンク]」があるんですけど、お店としての歴史は断然コチラが古いんですよ。

 雰囲気は昔ながらのラーメン屋と言った感じで、L字カウンター11席ほどの店内には、豚骨の獣臭が充満していて脂人(あぶらんちゅ)にはタマリマセンwa…(笑)



 ラーメンは醤油、味噌、豚骨の3種類が、いずれも650円と同じ値段で、チャーシュー麺のチャーシューは、赤身or脂身or半々から選べるみたいです。

 後から入ってきたガテン系の常連さんたちは『豚骨しょうゆ』と注文していたので、もしかしたら裏メニューとして存在するのかも知れないですよ。



 餃子とライスのセットなら150円、ライスとの組み合わせなら100円お得なのに、餃子とのセットは
たったの50円しかお得にならないんですね…(^_^;)



 餃子以外のビールのアテは、キムチしか置いていないという、根っからのラーメン屋を地でいく潔さ…(笑)



 5分ほどでとんこつラーメンのライスセットが提供されました。

 以前の記事を読み返して分かったんですけど、前回もとんこつラーメンをいただいてましたわ。

とんこつラーメン+ライス ¥700


 大きめのラーメン鉢に白濁スープがなみなみと注がれ、刻みネギもてんこ盛りとサービス精神がハンパないですね〜♪



 ネギを退けてみるとチャーシューが3〜4枚、その下から顔を覗かせました。



 スープは若干の獣臭はあるものの、特に気になるほどのこともなく、飲み口もアッサリしていてライト豚骨の部類ですね。

 ほのかに香るニンニクもえぇ感じです。



 カウンター上には紅しょうがとニラキムチが置かれています。



 この後まだ聞き取り調査があったので、ニラキムチには遠慮してもらって、紅しょうがだけに出動命令を下しましょう〜(笑)

 スープにニンニクが入ってるので、あまり意味はないかも知れないですけど、一応気持ちだけでもエチケットとしてね…(^〜^;)



 チャーシューは口の中でほろほろとほどけるタイプ。

 余分な脂はシッカリ落してあって、見た目よりもアッサリとしています。



 タイマー設定で自動的にザルが上がってくる、自動麺茹でマシーンで湯掻かれた細ストレート麺は、かなり柔らかめでムニュムニュした感じなので、個人的にはもっと硬茹での方が好きかな〜

 常連さんたちの中には『麺硬めで〜』ってお願いしてた人もいたので、最初に言えばバリカタとかもしてもらえるかもです。



 とにかくスープのボリュームがハンパないので、全汁するとそれだけでもお腹はパンパンに・・・

 ご飯はチョット余計だったかなと思い知った、49歳kawachi、早春の昼下がりのひとコマでありました…(^□^;)ハハ



 つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。


人気ブログランキングへ←ポチッ!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ←ポチッ!

※料金や営業日・時間などのお店データーは訪問時のものです。
変更もしくは閉店等の可能性もありますので、訪れられる際はご自身での確認をお願いいたします。

【ラーメン こんなもんじゃ】
◆住所[googleマップ]
 〒578-0982
 東大阪市吉田本町1-2-54
◆TEL
 072-961-8688
◆営業時間
 10:30〜翌3:00
◆定休日
 第1・第3水曜日
◆駐車場
 なし
◆禁煙席の有無
 なし
◆食べログ[リンク]

【過去ログ】
◆とんこつラーメン
 2009/6/14(日)[リンク]


◆ツイッター
  http://twtr.jp/user/kawachi1965/status
◆フェイスブック
  https://www.facebook.com/yoshiki.sako
◆グーグル+
  https://plus.google.com/u/0/101304771459140277696/about/p/pub
◆メールアドレス
  kawachi1965@gmail.com



| ラーメン【東大阪市】 | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
らーめん 至@東大阪市-荒本-




 近鉄/荒本駅から徒歩約8分

らーめん 至(いたる)



◆訪店
 2014/02/12(水)
  12:11〜12:30

 東大阪市役所の近くに2月1日にオープンしたばかりのコチラ。

 工事中から気になっていたので、昼で仕事アガリの水曜日にうかがってきましたよ。

 カウンター5席に4人掛けテーブル3卓と、店内は外観から見た通りこじんまりとしていますね。

 テーブルは満席ですし、カウンターにも2人の先客と、オープン間なしにしては繁盛しているようです。

 カウンターに腰かけて見たランチメニューは、醤油ラーメンとチャーシュー麺の二本立てという、かなりシンプルで潔い陣立てになってます!



 夜やウィークデーはラーメンの種類が増えるのか・・・と思いきや、昔の角打ちで出されてたような、インスタントチックなアテが増えるだけなんですか…(☆_☆;)



 ドリンクメニューの充実振りも、コチラの方向性を益々ナゾなものにさせてます…(笑)



 さらにお好み焼き屋かっ!?と、ツッコミを入れたくなるような、大きな鉄板がカウンターの席の前に鎮座ましましていて、セットにつけるための焼きおにぎりが、大仰にもフタで蒸し焼きにされていましたわ。



 8分ほどでオーダーした醤油ラーメンが提供されましたが、店主らしき男性とアルバイトの女の子の、その後のやり取りを聞いていると、どうやらテーブル席の客のが間違って来た模様…(^o^;)

 でもその客はネギ抜きと言ってたようなので、私がそのまま食べても良いみたいでした…

醤油ラーメン ¥680


 トッピングは厚切りのチャーシューに半熟たまご、それに白髪ネギと海苔と言ったところですね。



 チャーシューは提供前にガスバーナーで軽く炙られていました。



 けっこう肉厚にカットされていますが、モッチモチと柔らかくて美味しいですね〜♪



 断面が四角の中太ストレート麺は、プリっとした食感はありますけど、イマイチ印象に残らない感じかな〜

 スープは鶏ガラベースの醤油味でしょうかね?かなり甘い醤油がまとわりついてきます。

 何となく魚貝の風味も感じるんですけど違うかな?

 高井田系のようにエッジが立ってるわけでもなく、かと言って上湯(シャンタン)のような澄み切った上品
さもなくて、飲み進めるとチョット飽きがきてしまうような…(^o^;)



 最初から入っている半熟たまごも、これと言った特徴は感じないかな。



 醤油を際立たせたいのか?、はたまた抑えたいのか?、ラーメン屋をやりたいのか?、居酒屋をやりたいのか?、色んな意味でストンと腑に落ちないところの多いお店のお話しでした…(笑)

 つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。


人気ブログランキングへ←ポチッ!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ←ポチッ!

※料金や営業日・時間などのお店データーは訪問時のものです。
変更もしくは閉店等の可能性もありますので、訪れられる際はご自身での確認をお願いいたします。

【らーめん 至】
◆住所[googleマップ]
 〒577-0011
 東大阪市荒本北1-2-51
 中野ビル1F
◆TEL
 090-5129-6644
◆営業時間
 11:00〜14:00
 17:00〜翌1:00
◆定休日
 不定休
◆駐車場
 なし
◆禁煙席の有無
 なし(但し11:00〜14:00は全席禁煙)
◆食べログ[リンク]

◆ツイッター
 http://twtr.jp/user/kawachi1965/status
◆フェイスブック
 
https://www.facebook.com/yoshiki.sako
◆グーグル+
 https://plus.google.com/u/0/101304771459140277696/about/p/pub
◆メールアドレス
 
kawachi1965@gmail.com



| ラーメン【東大阪市】 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
麺屋 大金星@東大阪市-布施-



 近鉄/布施駅から徒歩約5分

麺屋 大金星



◆訪店
 2014/01/21(火)
  11:59〜12:19

 布施の整骨院に通うため11時で仕事をアガッたこの日は、その前に以前から狙っていたコチラで昼ごはんです。



 店内はスペースの半分ぐらいを使って、厨房を囲むようにL字カウンター10席ほどが設えられています。

 他にもテーブル席を設けられそうな感じですけど、贅沢な空間の使い方をしているのは、何か理由あってのことなんでしょうかね?

 取りあえず腰を下ろしてメニューを見ると、ラーメンはノーマルの他に特製と鶏白湯の3種類があるだけです。

 数量限定と書かれた鶏白湯ラーメンをお願いすると、私のが最後の一杯だったようで、すぐさま「本日終」のシールが貼られていましたわ〜(・0・。) ホホ−ッ

 開店してまだ30分なのにスゴイ人気なんですね〜!



 太麺なので茹でるのに7分ほどお時間いただきます…の言葉通り、入店から10分ほどでご対面と相成りました…(笑)

 チャーシューが2枚に玉子が1個、それにメンマにナルトにネギと、豪勢なトッピングで麺が見えないほどですね。

鶏白湯ラーメン ¥780


 コショウも最初からタップリ振られてます。

 真ん中の黒いのを溶かして食べてくださいとのことです。

 黒い液体の正体は麻油(マーユ)、いわゆる焦がしニンニク油ですね。



 ブラックペッパーがピリッと効いたスープは、鶏ガラと魚介系のWスープでしょうか?

 鶏由来のトロトロ感はなく、意外にもアッサリと飲みやすいスープになっています。

 見た目がかなりコッテリだったので、逆に肩透かしを喰らった感じでしたわ…(笑)



 全粒粉入りの平打ちストレート麺は、モッチモチと歯応えが良く、小麦の風味も豊かで美味しいですね〜♪



 分厚く切られたチャーシューは、提供前に炙ってあるのか、とても香ばしいです。

 赤身の部分は箸で摘まむとホロホロと崩れるほど柔らかく、脂身はトロトロととろけてメチャクチャ美味しいですね〜♪



 最初から玉子が入ってるのは嬉しいです〜(・∀・)♬♬



 かじってみると黄身がドッロ〜キタ━(゚∀゚)━!!!!!!!



 メンマもシッカリした食感で主張していました。



 最後の一滴までアッサリいただけて、鶏白湯と言うよりもW醤油と言った感じでしたけど、広い客層に人気が出るのが分かる、トータル的に美味しい一杯でした。



 つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

人気ブログランキングへ←ポチッ!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ←ポチッ!

※料金や営業日・時間などのお店データーは訪問時のものです。
 変更もしくは閉店等の可能性もありますので、訪れられる際はご自身での確認をお願いいたします。

【麺屋 大金星】
◆住所[googleマップ]
 〒577-0056
 東大阪市長堂2-12-6
◆TEL
 非公開
◆営業時間
 11:30〜14:30
 18:00〜20:00
◆定休日
 水・日曜日
◆駐車場
 なし
◆禁煙席の有無
 なし
◆食べログ[リンク]

◆ツイッター
 http://twtr.jp/user/kawachi1965/status
◆フェイスブック
 
https://www.facebook.com/yoshiki.sako
◆グーグル+
 https://plus.google.com/u/0/101304771459140277696/about/p/pub
◆メールアドレス
 
kawachi1965@gmail.com



| ラーメン【東大阪市】 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
中華そば専門店 麺屋7.5Hz 若江岩田店@東大阪市-若江岩田-



 近鉄/若江岩田駅から徒歩約12分

中華そば専門店 麺屋7.5Hz 若江岩田店



◆訪店
 2014/01/16(木)
  12:20〜12:36

 若江岩田方面に調査に行ったこの日は、その途中で中央環状線沿いにあるコチラで昼ご飯です。

 生野区小路の本店を中心に、7店舗を展開する高井田系ラーメンのお店でして、以前に大阪駅前第2ビルにある梅田店で食べたのは、もう4年3ヶ月も昔のことなんですねぇ〜(´д`)ハァ〜

 カウンターだけの店内では、4〜5名の先客が食事中でした。

 空いていた一番手前の席に座り、頭上のメニューにチラッと目をやり、チャーシュー麺の中サイズをお願いします。



 お持ち帰りもやってるんですね。



 カウンター7〜8席のみのキャパにしては、駐車場3台分ってバランスおかしくないですか…(@・Д・@)??



 7〜8分ほどで提供されました。

チャーシュー麺(中) ¥750


 鉢一面を覆うようにトッピングされたチャーシューが圧巻ですね。

 あまりにもたくさん盛り付けてあるので、下の受け皿にスープがこぼれてますよ…(;´∀`)・・・うわぁ・・・

 そのスープのお味はと言うと、鶏ガラベースにキリッと醤油ダレです。

 若干の塩っぱさを感じるものの、カドの取れた醤油はマイルドな味わいで、これぞまさしく高井田系ラーメンの醍醐味ですね。



 麺はコチラも高井田系の特徴である超極太ストレート麺です。

 この極太麺はチュルチュル啜るなんてことはせず、ガッガ!っと口に放り込んで、ワシワシとかっ喰らうのが似合うと思います。



 チャーシューは薄切りのが10枚ぐらいと、端っこの部分も真ん中にこんもりと盛られています。



 チャーシューの下には細メンマも隠れてますね。



 モモ肉だと思われるチャーシューは、ジューシーさはあまり無いものの、モチモチと肉々しい食感で美味しいです。



 中サイズ1.5玉の麺量は49歳と年老いた今の私には、ご飯モノなどのサイドメニューを頼まなくて済む、ジャストフィットなボリュームでしたわ〜(о´∀`о)ノニタリ♪



 つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

人気ブログランキングへ←ポチッ!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ←ポチッ!

※料金や営業日・時間などのお店データーは訪問時のものです。
 変更もしくは閉店等の可能性もありますので、訪れられる際はご自身での確認をお願いいたします。

【中華そば専門店 麺屋7.5Hz 若江岩田店】
◆住所[googleマップ]
 〒578-0947
 東大阪市西岩田2-6-21
◆TEL
 06-4308-0078
◆営業時間
 24時間営業
◆定休日
 無休
◆駐車場
 3台あり
◆禁煙席の有無
 完全禁煙
◆食べログ[リンク]
◆お店のHP[リンク]

【系列店・過去ログ】
◆麺屋7.5Hz+ 梅田店
 2009/10/08(木)[リンク]

◆ツイッター
 http://twtr.jp/user/kawachi1965/status
◆フェイスブック
 
https://www.facebook.com/yoshiki.sako
◆グーグル+
 https://plus.google.com/u/0/101304771459140277696/about/p/pub
◆メールアドレス
 
kawachi1965@gmail.com



| ラーメン【東大阪市】 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
らーめん 司@東大阪市-荒本-



 近鉄/荒本駅から徒歩約10分

らーめん 司



◆訪店
 2014/01/14(火)
  12:16〜12:30

 午前中に調査に出かけてたこの日は、豚吉グループのコチラで帰庁前の昼ご飯です。

 (有)アラカワポークが経営する豚吉グループは、大阪を中心に奈良や兵庫などに40店舗ぐらい展開してる人気店なんです。

 実はチョット前にもうかがったことがあるんですけど、何故かデジカメのデータがぶっ飛んでしまったので、その時の記事はお蔵入りにしたんですよ…(^〜^;)

 何席かのテーブルの間を通り抜け、奥の厨房に面したカウンターに腰を下ろします。

 メニューにも豚吉らしさが出ていますね。



 ランチタイムのご飯ものサービスも豚吉グループっぽいです。



 そしてキムチバーがあるのも豚吉グループの特徴ですね。

 昼からまだ仕事なのでキムチはガマンして、ラーメンに入れる用の紅しょうがだけ取らせてもらいました。



 お願いしたのはメニュートップで店名を冠した司ラーメンです。

 もちろんおにぎりも付けてもらいましたよ〜♪
 

司ラーメン ¥700


 インパクト大のチャーシュー3枚の他に、メンマ、ネギ、海苔、ナルトなどがトッピングされていました。



 一面に背脂が浮かんだスープは豚骨しょうゆ味で、見た感じはコッテリに思いましたけど、意外にもアッサリしていて飲みやすいスープなんですよ。

 最初から入っている黒コショウも良いアクセントになってます。



 プリッとした中細ストレート麺は、噛めばほど良い弾力があり、スープの持ち上げも良いですね。



 厚切りチャーシューは、赤身部分にはシッカリと肉感が残っていて、脂身はトロトロにとろけてメチャクチャ甘いです。



 途中で紅しょうがも投入♪

 甘酸っぱさが加わって、またチョット味に変化が出て良いですね。



 2個ついてくるおにぎりは、これサービスで良いの?ってぐらい大きくて、しかもふんわり握ってあって美味しいんです。



 お腹もいっぱいになり、コートを羽織って会計に向かおうとしたその時・・・

 足下でガッシャーン!!と何かが割れる音が…??(@△@)??

 見ると私の席の後ろにあった、ビールサーバーだったか何かの上に置かれていたであろう、大きな招き猫が粉々に割れているではありませんか…Σ( ̄ロ ̄lll)ガビーン

 中に入っていた500円硬貨も散らばっていて、とにかく片付けないとと思ったんですけど、調理に追われていたご主人も、接客に奔走していた奥さまかな?も、

『良いです、良いです、そのままにしといて下さい〜』

と、優しく声をかけてくださって・・・



 とにかく謝ることしか出来ずに、お言葉に甘えてそのままお店を後にさせてもらいましたけど、ホント人柄の温かいお2人に助けていただいて感謝です。



 つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

人気ブログランキングへ←ポチッ!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ←ポチッ!

※料金や営業日・時間などのお店データーは訪問時のものです。
 変更もしくは閉店等の可能性もありますので、訪れられる際はご自身での確認をお願いいたします。

【らーめん 司】
◆住所[googleマップ]
 〒577-0024
 東大阪市荒本西3-6-13
◆TEL
 06-6787-8997
◆営業時間
 平日
 11:30〜15:00
 17:30〜22:30
 土・日・祝日
 11:30〜22:30
◆定休日
 水曜日
◆駐車場
 なし
◆禁煙席の有無
 なし
◆食べログ[リンク]
◆お店のHP[リンク]

【系列店・過去ログ】
◆ラーメン・ギョーザ専門店 恵比寿家 玉串店
 2013/12/02(月)[リンク]
◆ラーメン 風雲亭
 2013/06/11(火)[リンク]
◆ラーメン 恵比寿家 鴻池店
 2012/08/26(日)[リンク]
◆らーめん餃子専門店 まんねん 梅田本店
 2010/05/11(火)[リンク]

◆ツイッター
 http://twtr.jp/user/kawachi1965/status
◆フェイスブック
 
https://www.facebook.com/yoshiki.sako
◆グーグル+
 https://plus.google.com/u/0/101304771459140277696/about/p/pub
◆メールアドレス
 
kawachi1965@gmail.com



| ラーメン【東大阪市】 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
マンサクラーメン@東大阪市-長瀬-



 近鉄/長瀬駅から徒歩9分

マンサクラーメン



◆訪店
 2013/12/16(月)
  11:45〜11:59

 長瀬界隈に訪問調査に訪れたこの日は、近畿大学の門のスグ前にあるコチラで昼ごはんです。

 高校生の頃、ゲーセンやジャン荘に入り浸っては、家に帰らずに同級生の家で寝泊り・・・そんな懐かしい思い出が、近大通りのそこかしこにありました。

 そんな近大通りも30年も経つとすっかり様変わりをして、ゲーセンやジャン荘はトンと見かけなくなり、個人やチェーンのラーメン店が林立するようになってるんですね。

 見覚えのあるそれらのチェーン店でも良かったんですけど、昭和生まれの私には、コチラのくたびれたような外観の方が惹かれるんですよ・・・(笑)

 でも2号店ってどゆこと・・・σ(・ω・)??

 白ゴマスープってのと、カレーラーメンが決め手になりました。



 20世紀から続く大阪の名店11傑ってキャッチにも、私のミーハーな心をくすぐられましたしね〜(爆)



 ま、ま、取りあえず中に入ってみましょうか・・・

 って、えっ!?スペシャルとは言え、学生の街で千円って高くないですか〜ヽ((◎д◎))ゝひょえぇ〜



 店内はウナギの寝床のように細長く奥へと続く、長辺13席、短辺3席、合計29席ほどのU字カウンターになっていました。



 その思ったより広い店内に先客は女性一人が居たのみで、一瞬やっちまったか?と不安が過ぎりましたが、ここまで来たらと腹をくくって腰を下ろします。



 取りあえず店主らしきお母さんに、カレーラーメンをお願いしてみると・・・

『お兄ちゃん初めて? それやったらマンサクラーメンがウチのウリになってるからそれにしとき〜』

と、半ば強制的にオーダーを変更させられるというサプライズが・・・Σ(~ロ~;)

 ま、まぁ〜オススメには素直に従うのが私なので・・・(笑)

 ミニチャーハンがついて500円というところに、お母さんの優しさも感じられたので良いですよね。



マンサクラーメン(ミニやきめしセット) ¥500


 トッピングは炙りチャーシューに、ネギ、モヤシ、コーンと言ったところでしょうか。



 白濁したスープは豚骨由来の色かと思いきや、これが例の白ゴマの色なんですね。



 ラー油のピリ辛さに白ゴマのコクや甘さが加わって、思ったよりアッサリと飲みやすい感じです。

 ベースは豚骨じゃなくて鶏ガラのようです。

 優しい味わいのスープは、コッテリがもてはやされる昨今では、かなり好き嫌いが分かれるような気がしますが、ゴマの風味が際立つまったりした感じは面白いと思いましたわ。



 麺はやゃウェーブがかかった中細麺で、シコシコした感じはありますけど、これと言って特に特徴的でもないかな。



 チャーシューは肉厚で、モチモチした食感がけっこう美味しいです。



 焼き飯の具はチャーシュー、玉子、ネギが目立ちます。



 パラッと感はあまりなく、若干オイリーな炒め具合ですけど、チャーシューがゴロゴロ入っていて、個人的にはぜんぜんアリな焼き飯だと思います。



 食べている最中にお店のお母さんから、店の由来やら、ある大手バイヤーに依頼されて百貨店に出店したり、ライセンスを譲渡した会社が京都でお店を出して成功させた話しなどを聞かせてもらえました。

 私が食べ終わる頃に入ってきた3人の学生が、タバコあきませんの〜?って、お母さんに訊いてましたけど・・・



 お母さんはやんわり『アカンことないけど止めとき〜』って言うてはりましたわ。

 若者たちよ、タバコは百害あって一利なし、周りの人も迷惑に思う人が多い昨今、吸わない方が頭も良く見えるから止めときなさいよ〜

 って、若い頃は食べものが口に入ってても吸ってたぐらい、チェーンスモーカーだった私が言うのもなんですけどね・・・(^∀^;)ァハ・・・



 つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

人気ブログランキングへ←ポチッ!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ←ポチッ!

※料金や営業日・時間などのお店データーは訪問時のものです。
 変更もしくは閉店等の可能性もありますので、訪れられる際はご自身での確認をお願いいたします。

【マンサクラーメン】
◆住所[googleマップ]
 東大阪市小若江2-2-5
 〒577-0807
◆TEL
 06-6720-5536
◆営業時間
 11:00〜翌1:00
◆定休日
 第3木曜日
◆駐車場
 なし
◆禁煙席の有無
 なし
◆食べログ[リンク]

◆ツイッター
 http://twtr.jp/user/kawachi1965/status
◆フェイスブック
 
https://www.facebook.com/yoshiki.sako
◆グーグル+
 https://plus.google.com/u/0/101304771459140277696/about/p/pub
◆メールアドレス
 
kawachi1965@gmail.com



| ラーメン【東大阪市】 | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

子猫時計

PROFILE

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Entry

お気に入りブログ

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

SEARCH