スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
中国料理 大幸@八尾市-久宝寺口-




 近鉄/久宝寺口駅から徒歩約1分

中国料理 大幸



◆訪店
 2014/11/21(金)
  12:00〜12:25

 久宝寺界隈に訪問があったこの日は、久宝寺口駅のまん前にあるコチラでランチです。

 25年ほど前に当時の会社の同僚たちと、一度だけ来たことがあるんですけど、東大阪のしかも生駒山のふもと住民にとっては、足を伸ばして来るにはチョット遠いんでそれ以来なんです〜(^_^;)

 このエリア担当になってから、タイミングの合った時に来てみたら、運が悪いのか臨時休業でしたし・・・って、しょっちゅうアチコチの店にフラれてますけど…(;¬∀¬)ハハハ

 オープン時間の12時ジャストに到着すると、ちょうど店の前で待っていた何組かの客が、中に吸い込まれていくところでした。

 ドアの所に置かれた日替わりの黒板を手早く写真に収めたら、
満席になる前に私も急いでお店の中へ。

 店内はカウンターが6席に、4人テーブルが10卓ほど、それに奥には大人数用の円卓もあるようでしたが、昔にうかがった時はもっと狭かったような記憶がありましたわ。



 コチラは一品のボリュームが多いことで有名ですが、そのぶん値段もお高めな設定になってるんです。

 なので大好きな麻婆豆腐とライスを単品で頼むと、軽く千円を超してしまうんですよね〜(^_^;)

 お昼に千円超えは結構な勇気が必要なので、一番お得そうな日替わりランチをお願いしました。

 次から次に客が入ってきますが、厨房のスタッフの数も多いので10分ほどで提供されました。

 小エビのケチャップ煮とモヤシ炒めに、ご飯、スープ、漬け物、デザートがついてきます。

本日のランチ ¥950


 小エビのケチャップ煮は、いったいエビ何匹いるの?ってぐらいボリューミーです。



 小エビと言うには結構な大きさのエビは、月並みな言葉ですけどプリプリの食感が良いですわ〜♪

 ケチャップの酸味がご飯にも良く合います。



 モヤシ炒めも小エビのケチャップ煮に負けず劣らずのボリュームですね〜ヾ(*´∀`*)ノ゛

 普通はどっちかがメインでどっちかがサブ、もしくは両方とも半サイズなお店が多いんですけど、コチラはツートップがどちらもメインを張ってる感じです。



 味付けは薄味ですけど、豚肉に玉子にキクラゲ、ほかにもニンジン、にら、タマネギなどの野菜も入ってて美味しいです。



 小エビのケチャップ煮についてるサラダも合わせると、この定食だけでかなりの野菜不足が解消されそうです。



 ジャコ入りの漬け物に何げに高級感を感じる私…(笑)



 スープの具はワカメとシンプル。



 デザートは食べるのがジャマ臭いので、個人的にはなくてもOKだと思ってます…(^д^;)




 お昼に950円はかなり強気な値段設定なイメージでしたが、味・量ともにその値打ちは十分にある素敵なランチでした。



 つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。


人気ブログランキングへ←ポチッ!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ←ポチッ!

※料金や営業日・時間などのお店データーは訪問時のものです。
変更もしくは閉店等の可能性もありますので、訪れられる際はご自身での確認をお願いいたします。

【中国料理 大幸】
◆住所[googleマップ]
 〒581-0816
 八尾市佐堂町3-2-12
◆TEL
 072-922-3011
◆営業時間
 平日
 12:00〜21:30
 日曜・祝日
 12:00〜21:00
◆定休日
 月曜日
◆駐車場
 店の裏に3台分あり
◆禁煙席の有無
 なし
◆食べログ[リンク]

※下記SNSで更新情報をアップしています。フォローや友達申請ヨロシクお願いします。

◆ツイッター

  http://twtr.jp/user/kawachi1965/status
◆フェイスブック
  https://www.facebook.com/yoshiki.sako



| 中華料理【八尾市】 | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
中華料理 大Α八尾市-久宝寺口-




 近鉄/久宝寺口駅から徒歩約1分

中華料理 大



◆訪店
 2014/05/30(金)
  12:02〜12:26

 大蓮まで調査に行ったこの日は、途中、久宝寺口駅のスグ傍にあるコチラでランチです。

 隣接する「満ぞく屋 すいらく[リンク]」は、2年ほど前にうかがったことあるんですけど、メチャクチャ安くて美味しい居酒屋なんですよ〜♪

 本当は大人気店「中国料理 大幸」狙いだったんですけど、オープン時刻の12時になってもシャッターが開かず、一向に営業する気配がないんですよね…Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 確か月曜日が定休のはずなので、もしかして定休日か営業時間が変更になったのか、それともしょっちゅう経験する臨時休業の悲劇にまた遭ったのか…(´-ω-`)う〜む



 とにもかくにも一発目の調査が12時45分なので、悠長に待ってるワケにもいかず、駅を挟んで反対側にあったコチラに駆け込んだんですよ。

 
 メニューを見るとラーメン550円からと、一般的な大衆中華の価格設定になってます。

 そのラーメンが味噌になったら790円って、一体どれだけ味噌を入れたら240円もアップになるんですかぁ〜( ´_ゝ`)プッ

↓クリックで拡大


 麻婆豆腐は単品で820円か・・・

↓クリックで拡大


 ヤッパリお得な定食に目がいきますよね〜(笑)

↓クリックで拡大


 仕事中なので命の水は関係ないけど…(^_^;)

↓クリックで拡大


 店内は4人テーブル1卓と6人テーブルが2卓、それに小上がりの4人座敷が
4卓と、外観から感じたよりはキャパがありますね。

 まだ12時になったばかりで先客もチラホラだったので、私は入口そばの4人テーブルを一人で使わせてもらいましたが、混んでくると相席になるみたいです。



 もう気候も良くなってたので気になりませんでしたけど、冬なんかは奥の方に座る方が良いそうです。



 イヤイヤ・・・どれだけ親切なんですか…♪(о ̄∇ ̄)/



 さてさて、単品よりも早く提供されるかな?と、昼定食の中からチョイスした唐揚定食が、12〜3分で運ばれてきましたよ

 小だと100円マイナス、大なら20円プラスと値段が変わるシステムのご飯の量は、中サイズでお願いしてます。

唐揚定食 ¥780


 唐揚はふた口サイズの中振りのものが6〜7個。



 生野菜とスパサラは別皿で添えられています。



 白ごはんが好きじゃないので、漬け物がたくさん付いてくるのは嬉しいです。



 スープは定番のワカメですね。



 下味はアッサリ気味なので、別添えの塩をガッツリつけていただきました。

 これと言って特別にジューシーだとか、肉が飛びっきり柔らかとかはないですけど、フツーに食べられるオーソドックスな美味しさの唐揚げでしたわ。



 食べている最中から混み始めてきて、私が食べ終わるころには全てのテーブルが埋まってましたが、まだ相席になってるところはなかったみたいでした。



 提供を待つこと13分、食べるの11分で、目的地までのチャリ移動は余裕でしたけど、45分の昼休憩をちゃんと取らない私のやり方は、同僚に言わせるとNGなんですって…(o´∀`;o)aポリポリ

 つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。


人気ブログランキングへ←ポチッ!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ←ポチッ!

※料金や営業日・時間などのお店データーは訪問時のものです。
変更もしくは閉店等の可能性もありますので、訪れられる際はご自身での確認をお願いいたします。

【中華料理 大Α
◆住所[googleマップ]
 〒581-0001
 八尾市末広町4-8-18
◆TEL
 072-993-9765
◆営業時間
 平日
 11:30〜14:00
 日曜日・祝日
 12:00〜14:00
 17:00〜21:00
◆定休日
 火曜日
◆駐車場
 なし
◆禁煙席の有無
 なし

◆ツイッター
  http://twtr.jp/user/kawachi1965/status
◆フェイスブック
  https://www.facebook.com/yoshiki.sako
◆グーグル+
  https://plus.google.com/u/0/101304771459140277696/about/p/pub
◆メールアドレス
  kawachi1965@gmail.com



| 中華料理【八尾市】 | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
中国菜館 福龍園@八尾市-河内山本-



 近鉄/河内山本駅から徒歩約16分

中国菜館 福龍園



◆訪店
 2014/03/11(火)
  18:00〜19:30

 3月は相方のオカンの誕生月。

 毎年お祝いとして、日帰りバスツアーや京都に湯豆腐を食べに行ったりしてるんですけど、今年は相方の仕事がメチャクチャ忙しいので、八尾にあるコチラでの食事にさせてもらいました。

 昼に予約の電話をした時に駐車場の有無を訊くと、向かい側にあるオートバックスの、店寄りのエリアに停めて良いとのことでしたわ。

 平日のしかも早い時間ということもあって、店内に先客の姿はなくガランとしていました。

 案内された奥のテーブル席に腰をおろし、本日のオススメが書かれた黒板を見せてもらいます。



 冊子になったメニューも開いて見てみましょう。

 調理学校の講師をしていたという店主は、数々のコンクールで受賞した経歴もお持ちなんだそうです。

 確かにズラッと並んだラインナップは、オーソドックスなものから、オリジナリティが感じられるものまで多彩ですね。



 お値段もとてもリーズナブルじゃないでしょうか。





 広東式○○という料理が目立ちますね。











 豚や牛を使ったオリジナル料理もオススメみたいです。



 ドリンク類の品揃えも悪くないですね。



 テイクアウトも出来るなんて珍しい〜



 ではまずは飲み物から注文していきましょか。

 私はいつものように帰りの運転を相方にお願いして命の水を〜♪

 相方とオカンは何回かお湯を注いでもらえるジャスミン茶を注文しました。

ポットジャスミン ¥315
生ビール(中) ¥525


 料理の方は前菜の盛り合わせからお願いしましたよ。

おまかせ前菜3種盛合せ ¥1575


 柔らかく茹で上げられた棒々鶏には、濃厚クリーミーでいてイヤミのない胡麻ダレがかかっていてメチャ美味しいです。

 これをいただいた瞬間に、相方もこのお店がアタリなのを予感したみたいでしたね。



 コリコリしたクラゲの甘酢風味も、サッパリと甘酸っぱくて美味しかったです。



 ピリ辛に味付けられた中国漬物盛合せの、メンマが特にシャキシャキしてて良かったですわ〜



 海老蒸し餃子、小龍包、満州蒸餃子がセットになった点心盛り合わせは、一人一セイロずつお願いしました。

 満州蒸餃子は香ばしく、海老蒸し餃子にはプリプリの海老がタップリ、そして小龍包は肉汁ジュッワーでそれぞれに旨いです。

点心3種盛合せ ¥420


 これでもか!ってぐらいサックサクの衣に、しっとりした具がギュッと詰まった春巻きも食べ応え良し。

五目春巻き ¥630


 年配のオカンの歯でもスッと噛み切れるぐらい、柔らかく湯引きされたあおりイカには、豆鼓ソースかな?甘めの醤油風味のタレがかかっていて、下に敷かれたレタスや白髪ネギと一緒に頬張るとスゴク美味しいんです。

あおりイカの湯引き広東風 ¥1365


 大好物の麻婆豆腐は土鍋で運ばれてきましたよ。

麻婆豆腐 ¥840


 割りとシッカリ目の硬さの豆腐に、挽き肉もタップリで美味しいです。

 辛いと言うにはほど遠いですけど、花椒(ホワジャオ)もそこそこ効いていて、舌もチョッピリ痺れる感じが良いですわ。

 辛いモノが苦手な相方とオカンには十分辛かったみたいで、この麻婆豆腐は私がほとんど一人でいただきました。



 ここまでけっこう配膳されてるので、時間が経ってるように感じられるかも知れませんが・・・

 実際には最初の前菜が運ばれてから、まだ13分しか経ってないんですよ〜Σ(₌≧v≦₌)ゝ

 たぶんシェフは一人だと思うんですけど、どれだけ手際が良いんでしょうか!

 そんなこんなで私の飲むペースも、ついつい早くなってしまいます…(笑)

びんビール(中) ¥525


 相方が大好きなおこげは別々に運ばれてきて、目の前でジューッとてしてくれました♪

海鮮五目あんかけおこげ ¥1680


 海老やイカや貝柱のほかに、名前も知らないキノコが何種類も入っていて、味付けもスゴク上品な感じで美味しかったです。



 まだ食べ始めて45分も経っていないのに、相方とオカンはもうお腹イッパイで、デザートで〆るとのこと…( ̄□ ̄;)!!

なめらか杏仁豆腐 ¥367


 私もそこそこお腹は脹れてましたけど、料理がまだ残っていたので、もう一本だけ命の水をお願いすることに・・・

びんビール(中) ¥525


 すると相方が『紹興酒は飲まんでもえぇの?』なんて訊いてくれるもんですから、ビールもまだ来てませんでしたけど、気持ちが変わらないうちに急いで追加してもらうことにしました…(笑)

 紹興酒入門編と書かれていましたけど、やゃピリッと舌を刺す感じがあって、好き嫌いが分かれそうな味だと思います。

こぼれ紹興酒 ¥390


 さすがに私も満腹感は感じてきましたけど、この紹興酒が運ばれてきた時点でも、まだ食事開始から50分ほどだったので、このまま終わるには何か寂しい感じが・・・

 そんな私の心の迷いを見透かした相方の『食べたいもんあったら食べときや〜』の言葉に押され、大好きな東披肉(トンポーロウ)を最後に注文することにしましたわ…(笑)

皮付豚バラ角煮 ¥1260


 一般的な角煮の煮るという調理の前に、一度茹でるか揚げて余分な脂を落してあるとは言え、皮つきの三枚豚バラ肉を使っているので、ほろほろとほどける赤身の部分の旨さと共に、甘くてジューシーな脂が口いっぱいに広がります。

 八角などの香辛料も効いていて本当に美味しかったです…けど・・・

 お腹が脹れてから食べるには、脂も量もチィとばかしヘヴィでしたわ〜(;´∀`)アハ…アハハ…ハハ…

 相方に一切れ手伝ってもらったものの、下に敷かれたうどんもボリューミーで、家に帰ってからもメチャクチャ苦しかったです〜(笑)



 私たちが食事中に何組かの後客が入ってきましたけど、いずれのテーブルを見ても素早く配膳されていたのは本当に驚きでした。

 これだけいただいてもお会計は3人で11,620円と、一人当たり4千円弱とスゴくリーズナブルでした。

 お味の方も全体的に上品で奥深い味でしたし、値段の割りにはひと皿ずつのボリュームもあったので、これからもちょくちょく利用させていただきたい、そんな素敵なお店に出会えたというお話しでした♪

 つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。


人気ブログランキングへ←ポチッ!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ←ポチッ!

※料金や営業日・時間などのお店データーは訪問時のものです。
変更もしくは閉店等の可能性もありますので、訪れられる際はご自身での確認をお願いいたします。

【中国菜館 福龍園】
◆住所[googleマップ]
 〒581-0868
 八尾市西山本町3-6-15
◆TEL
 072-995-7877
◆営業時間
 11:30〜14:00
 17:30〜21:30
◆定休日
 月曜日(祝日の場合は火曜日)
◆駐車場
 あり(お店に確認してください)
◆禁煙席の有無
 全席禁煙
◆食べログ[リンク]
◆お店のHP[リンク]


◆ツイッター
  http://twtr.jp/user/kawachi1965/status
◆フェイスブック
  https://www.facebook.com/yoshiki.sako
◆グーグル+
  https://plus.google.com/u/0/101304771459140277696/about/p/pub
◆メールアドレス
  kawachi1965@gmail.com



| 中華料理【八尾市】 | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
上海常 アリオ八尾店@八尾市-近鉄八尾-



 近鉄/近鉄八尾駅から徒歩約6分

上海常(シャンハイチャン) アリオ八尾店



◆訪店
 2014/02/11(火・祝)
  12:08〜12:44

 相方と八尾アリオに買い物に出かけこの日は、色んなジャンルのお店が14店舗ほど軒を並べている、3階のグルメアベニューにあるコチラでランチしました。

 二人とも中華料理が大好きで、本当は駅前の「中華厨房 もりもと」ってお店に行きたかったんですけど、祝日は休みなのか開いてなかったんですよ…(>_<;)

 これでフラれたの2回目なんですけど、もしかしてもう営業されてないのかな〜?



 他のお店は結構な行列が出来てたりしましたが、幸いなことにコチラは待ち客はひと組だけだったので、ウェイティングボードに記入して待っていると、10分ほどで名前を呼んでもらえましたわ。



 セットも色々ありましたが、二人とも白いご飯はあんまり必要じゃないので、単品であれこれ頼むことにしました。

 オーダーを通すと待つほどのこともなく…ってか、もしかして作り置きなん?ってぐらい、アッと言う間に次から次に料理が運ばれてきましたわ…(☆o☆;)

 まず初めに提供されたのはサンラータンメンです。

酸辣湯麺 ¥714


 白髪ネギが綺麗にトッピングされていて、表面にはラー油が回しかけられています。



 具は鶏肉、タケノコ、キクラゲ、ニラ、人参、ネギとタップリですよ。



 麺はかなりダマになっていて、ほぐそうと思ってもなかなかほぐれてくれません…(^_^;)

 スープはけっこう濃い味付けで、酸っぱ辛さも割りとシッカリ感じますけど、なんて言うのか奥深さがイマイチなのかな。



 中華と言えば麻婆豆腐はゼッタイに外せないでしょ♪

 特に四川とつけばなおさらのことですよね。

四川麻婆豆腐 ¥661


 真ん中のは花椒(ホワジャオ)のようですけど、風味も舌が痺れるような辛さも控えめです。

 四川とはついてますけどぜんぜん辛くはなくて、まったりとした甘さのあとに山椒がフワっと香る程度です。



 相方が食べたがった酢豚は、豚肉とタマネギだけのシンプルなものでした。

黒酢の酢豚 ¥714


 けっこう大き目の豚肉は、モチモチした食感で、脂身は少ないので思ったよりアッサリしています。

 甘酸っぱいタレはガッツリ濃い味で美味しかったですわ。



 最初に酸辣湯麺が供されてから、たった4分のあいだに全ての料理が配膳されてきました。

小龍包 ¥336


 別皿で添えられた針しょうがを載せ、酢醤油をかけていただきます。

 肉汁はそこそこ入ってましたが、そんなに熱くないのはナゼ…(^_^;)?



 どの料理も割りと美味しいんですけど、全体的にイマイチ奥深さがないと言うか、何だか平べったい感じの味でしたね〜(~_~;)

 つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

人気ブログランキングへ←ポチッ!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ←ポチッ!

※料金や営業日・時間などのお店データーは訪問時のものです。
変更もしくは閉店等の可能性もありますので、訪れられる際はご自身での確認をお願いいたします。

【上海常 アリオ八尾店】
◆住所[googleマップ]
 〒581-0803
 八尾市光町2-3
 アリオ八尾3F
◆TEL
 072-976-8022
◆営業時間
 11:00〜23:00
◆定休日
 不定休(アリオ八尾店に準ずる)
◆駐車場
 アリオ八尾にあり
◆禁煙席の有無
 未確認
◆食べログ [リンク]


| 中華料理【八尾市】 | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

子猫時計

PROFILE

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Entry

お気に入りブログ

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

SEARCH